SERVICE 業務内容

  • TOP
  • 業務内容

PACKING 梱包業務の紹介 PACKING

梱包仕様は、まず国内向け、輸出用に大別され、製品の種類、特性、
どれほどの外的保護を必要とするかによっても異なります。
同時にコスト削減、環境への配慮のために梱包資材の削減等も考えた最適の梱包仕様をご提案いたします。

  • 密閉木箱(CASE)
    梱包
  • 木枠(CRATE)
    梱包
  • スキッド梱包
  • 強化ダンボール
    梱包
  • 貨物発送業務
  • 精密機械、工作機械等の梱包に多く使われ、輸出梱包の主流となっています。
    防水防湿を必要とする製品に対して密閉容器で製品全体を保護します。

  • 小ロットづつの輸出用貨物をまとめて梱包することもできます。
    仕向け地によっては日本と異なり、港湾、輸送上における荷扱いが非常に荒いところもあります。
    お客様の荷物がどのようなルートで仕向け先まで運ばれるのかを調査し、
    安全に届けるための箱内部における固定、防水防湿包装などを確実に行います。

  • 工作機械などを海上輸送する場合、内容物を特別なバリア材で真空包装してから梱包することが一般的です。
    防錆防湿の効果があります。

お問い合わせ・お見積りはこちら
  • 国内輸送のためによく用いられる梱包仕様です。
    軽量化、梱包容積の削減が可能となり、物流トータルコストの低減が見込まれます。
    基本的に防水を必要としない製品や部分的に保護すればよい製品の梱包に用いられます。

  • 輸送上バラで送ると手間もコストもかかるようなものをまとめて輸送するためにもこうした梱包が用いられます。
    安全輸送のために、また輸送コストを下げるための最適な梱包様式をご提案します。

  • どんな小さな製品、軽量物でも丁寧な仕事で梱包いたします。
    地元の多くの企業の皆様の手足となり、大切な製品を安全、確実にお届けいたします。
    現状のコストの削減をお考えの方、ぜひ一度、弊社に見積りを依頼してください。お引取りにも伺います。

お問い合わせ・お見積りはこちら
  • スキッドとは、製品の下につける土台のことです。
    大型の機械の荷役、輸送を安全に行うために用いられます。

  • コンテナでの海上輸送が恒常的になった現在、従来のように必ずしも箱詰め梱包しなくてもスキッド梱包のみでコンテナ詰めされるケースが増えています。
    梱包費の削減につながります。ただし製品の形状、性質、現地の受入れ体勢などを考慮して適用する必要があります。

  • コンテナ内部における結露等による製品ダメージを最小限に抑えるために、バリア材による真空梱包がなされています。
    コンテナを用いた工作機械の輸出ではスキッドバリア梱包が多く用いられています。

お問い合わせ・お見積りはこちら
  • 弊社では強化段ボールを用いた梱包も承ります。
    強化ダンボールとは2層・3層構造になっていて普通の段ボールより強度や耐水性に優れており、木箱に比べ軽いので、重量で輸送料金が決まる航空便などでは輸送コストが低減されます。
    また、輸出の際、熱処理証明書が必要なく空港での検疫がなくなります。
    輸出梱包における新しい梱包資材として近年需要が高まっています。

  • 重量物梱包も木材パレットと強化ダンボールの組み合わせ(ハイブリッド式)により、強度を保ちつつ、総重量の低減を図ることが可能です。
    段ボールの作成にはある程度のロット数が必要です。

お問い合わせ・お見積りはこちら
  • お客様ご自身で 製品をパレットなどに養生・固定しフォークリフト荷扱い可能な状態で弊社にお持込みいただき、弊社が発送業務を代行します。
    フォークリフト等によりトラックに積み込みをしていただけるお客様には、お客様の工場へ直接集荷手配をすることも可能です。
    向け地情報と納期をお知らせください。

  • 川口峯周辺地域で出荷量が一番多く、毎運送会社と送料単価(タリフ)を押さえた契約ができている為、一般的な送料とくらべ約20%お安くなります。

お問い合わせ・お見積りはこちら

自社便にて御社まで引取りにも伺います。
4トンを超えるお荷物でも梱包可能です。

多点数梱包予定の場合、弊社から職人を派遣し、御社工場内において梱包することも可能です。(出張梱包)
詳しくはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・お見積りはこちら

CONTAINER コンテナ業務の紹介 CONTAINER

輸出入の大半は現在コンテナ船による輸送が主流です。
コンテナには長さが20feet、40feetの二種類があり、
内容品の大きさによって選定します。 (コンテナ選択方法についてはこちら→)

内容品の容積が十分で、コンテナ一本単位で借り切ることができる場合は、自らコンテナへの詰め込みを行います。(バン詰め)
弊社では輸出品の梱包のみならず、その後のコンテナへの積み込み(バン詰め)まで行います。

スキッド梱包した工作機械を弊社にてコンテナ詰め
コンテナ詰め(バン詰め)においてはコンテナ内部におけるしっかりとした固定が大切。

仕向け地や想定される荷扱いに合わせてコンテナ内部の梱包仕様も最適なものを選定します。
コンテナ詰めで輸入されたものを弊社にて取り出し(デバン)。
弊社倉庫にて在庫管理することも可能です。

お問い合わせ・お見積りはこちら

コンテナの選択方法について

海上輸送用のコンテナとして広く流通しているものは20フィートと40フィートの長さの2種類。

コンテナを満たすだけの内容品容積がある場合(FCL[フルコンテナロード])はコンテナ単位で借り切り、自社で手配してコンテナ詰めすることが一般的。

もしコンテナを満たす容積がない場合(LCL[レスコンテナロード])は専門のコンテナ詰め業者に依頼して他社の荷物と相詰めすることになります。
その場合は容積単位の料金が課金されます。

お問い合わせ・お見積りはこちら

SHIPPING 国内貨物発送業務の紹介 SHIPPING

梱包無しの混載便発送は下記条件となります。

  • 長さ(L)・幅(W)・縦(H)どの1辺も2000mmを超えない事。2000mmを超える場合ご相談くださいサイズにより混載便で発送可能な場合がございます。
  • パレットに固定していただくか、フォークリフトで荷扱いできる形状でお持込みください。貨物がパレット等からはみ出る事のないように積んでください。
  • 混載便の為、他貨物と接触する可能性がございます。裸の貨物・凹凸のある商品はしっかりと養生してお持込みください。
  • 機械物・破損しやすい貨物は裸での混載便の発送はできません。木枠個梱包をお勧めします。
  • 納期に余裕をもってお持込みください。
  • 国内貨物発送のご依頼はメールでのみ受け付けしております。
お問い合わせ・お見積りはこちら

CLEARANCE 通関業務の紹介 CLEARANCE

輸出を行うには、船会社手配・通関書類作成・税関通関申告・検疫・通関各種検査・保税倉庫手配等複雑な手続きが必要です。
富士梱包では、これらの手続きをお客様に代わって迅速かつスムーズに処理。
「海外へ商品を輸出したい」、「海外から商品を輸入したい」等、
これまでの輸出入手続きをコスト面で見直したい方は是非一度弊社にご相談下さい。

輸出の際に必要となる各種書類の作成もすべてお任せください。
商品の明細情報をFAX、メール等で教えていただければ、
迅速に作成いたします。

お問い合わせ・お見積りはこちら
パッキングリスト
インボイス

MATERIALS 梱包資材販売の紹介 MATERIALS

重量物をいれても大丈夫な強度のあるダンボールがほしい…。
パレットがほしい…。日曜大工で木材をつかって棚をつくりたい…。
そんなときに必要になる資材弊社ではホームセンターで買うよりも安価でご購入いただけます。
企業さま、個人のお客様どなた様にも、また小ロットのご注文から承ります。
木材も必要なサイズに切って即お使いいただける形でご提供いたします。

取り扱い資材

各種角材

必要なサイズに切って納入いたします。
木材のサイズも長さ、幅、高さとも各種取り揃えております。
お気軽にご連絡ください。

ベニヤ合板

各種厚みのベニヤを取り揃えております。
必要なサイズに切って納入いたします。

各種角材

包装資材各種、必要なときに、必要なだけ販売いたします。

ダンボール各種・各種パレット

少量からまとまった数まで、お気軽にご用命ください。

上記以外にも、各種包装資材を取り揃えております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積りはこちら

お問い合わせ CONTACT

お電話かお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

対応エリア SERVICE AREA

  • さいたま
  • 鳩ケ谷
  • 戸田
  • 川口
  • 草加
  • 足立
  • 八潮
  • 春日部
  • 三郷
  • 吉川
  • 流山
  • 松戸

対応エリア外もご相談にのりますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積りはこちら